よくばり小娘のラッキー生活術!!

よくばり小娘のラッキー生活術!!

私の貯金力♪
私の貯金ストーリー♪
な〜んにも考えてなかった頃の私
貯める意識の芽生え
周りからの刺激★
貯まるテク研究中
貯まる2つの心がけ
年間貯金プラン計画立ててマス
年間収入&支出を把握してる?
まずは100万円目指せ!!(貯金0なら・・)更新
貯金が苦手なら自動積立!
バーゲン貯金大活躍!
目的別貯金がおすすめです
目標を持てば貯金力アップ♪
予算を決めよう!
どう打ち勝つ?使いたくなる衝動
使ったお金記録をつけてみる
→私のマネー帳公開♪
「何となく貯金」も大切♪
考え方やライフスタイル変える!
+HOMEへ戻る
貯める意識の芽生え

浪費家の学生時代を送っていた私が
(ちゅうか自分でも浪費家って気づいていなかった頃ね)


貯金に目覚めたのは・・・


ズバリ言うわよ!!


「働き始めてから!!」


悲しくも初めて入社した会社に合わず、すぐに辞めただけど、

その時こう思った。


※「こんなにしんどくて、こんだけしか給料くれへんの?」

※「なんかいっぱい引かれモノされてるんやけど、何で!!保険料や税金ってなんやねん!」



このようにして自分でお金を稼ぐようになってから、少しずつ
お金の大切さ」に気づいてきたのです。


大学時代は
「お金(学費)を払って、学校に通う」



社会にでると
「お金を(給料)もらう代わりに、労働する」



この差は大きいですね。
学生時代は払ってるんだからラクであたり前。
社会人は労働してお金をもらうわけで、この「労働」が案外キツイもんです。


気ままに自由に生きた学生時代から、
毎日フルタイムで働く会社に勤めるのは本当大変でしたね・・・。

でもコレが現実なのさ〜。涙


親に払ってもらってた授業料のありがたさも身にしみて感じました。
家庭の事情で自分で学費を払う子だっているのに・・最悪です。

私の大学時代は勉強もろくにせず、遊んでばっかりでしたし・・。


もっと、もっとお金を大切にしなくっちゃ、
貯金をしなくっちゃ!




う気づいた時の預金通帳は30万前後・・・。
学生生活の延長のようお金の使い方をしていたので、そりゃ、貯まるわけないよな〜って思った。



こういう風にして私は少しずつ「貯金」への意識むくむくとが芽生えてきたのです。


そして、私はまずは100万円のイバラの道を歩む事になるんです。

Copyright (C)2005- ひろりん All rights reservedSince 2005/5/23